新柏ヴィヴァンホーム
  • ブログ
  • HOME
  • TEL:04-7168-5001
  • メールでのお問い合わせ

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームとは

特別養護老人ホームは、社会福祉法人や地方自治体が運営する公的な施設です。

どなたでも入居できるわけではなく、65歳以上で要介護1~5の認定を受け、常に介護が必要なのにご自宅での介護が困難な方が対象となります。


ヴィヴァンホームでの生活

生活空間イメージ

私たちヴィヴァンホームでは、ご入居者様一人ひとりを大切にしたいとの想いからユニットケアスタイルを採用しております。

ユニットケアとは、少人数グループ(10人)を一つの生活単位とし、ユニットごとに専用の居住スペースや専任職員を配置して行う介護です。大きな施設であっても細やかなケアを行うことができるため、従来型に比べ、ご入居者様それぞれに合った柔軟かつ家庭的な介護ケアを行うことが可能になりました。また、平成29 年5 月1 日よりオープンした新館は、広々とした共有スペースやプライバシーの確保された個室で快適な毎日をお過ごし頂けます。


間取図(設備・建物構造)

本館

間取図

建物の1階フロアは併設のデイサービスと職員の事務所、食事場所があり、2階から4階までが居住スペースとなっています。

エレベーターホールを中心に、右のようなユニットが各フロアに2つ左右対称に配置されています。


新館

住環境

本館

  • 多目的ルーム

    広々とした多目的ルーム

  • 居室

    プライバシーを考えたお部屋

  • 娯楽室

    食事や談話に使える娯楽室


新館

  • 近隣

    新緑あふれる環境

  • 共有スペース

    明るく広々とした共有スペース

  • 安心の機械浴

    安心の機械入浴


サービス内容

健康チェック
専任の看護師が常駐し、ご入居者様の健康状態を確認しております。また、主治医も毎週1回来所し診察を行っているので、不調があれば速やかに対応することができます。
レクリエーション
日々の生活にハリがでるように、毎日レクリエーションを行っております。各ユニットごとにゲームや歌、映画、絵を描くなど、内容は多岐にわたります。担当の職員が企画し、年に何回かはお花見や外出といったアクティブなレクリエーションを行うことも。動ける方が多いユニットでは、過去には都内までおいしいランチを食べに出かけたこともあります。
お食事
管理栄養士による献立表により、ご入居者様の身体の状況、および嗜好を考慮したお食事を提供致します。なるべく旬の素材を使って時にはバイキングなどを行うこともございます。
入浴
ご入居者様の体調にあわせて、一般浴室から寝たままで入れる機械浴まで、無理のない入浴サービスをご提供致します。

1日の過ごし方

起床・朝ごはん だいたい午前7時くらいを 目安に起床。
健康チェック、入浴 ご入浴に時間がかかる場合は、午後に入浴していただくこともございます。
昼食
レクリエーション 日によって様々なレクリエーションが行われております。
 
おやつ
自由時間 ボランティアの方に来ていただいて、一緒にイベントを楽しむこともあります。
 
夕食
自由時間 共用スペースでテレビを見たりおしゃべりなどリラックスしてお過ごしいただきます。
お部屋に戻って消灯  

年間行事


特別養護老人ホームご利用料金

特別養護老人ホームのご利用料金はこちら


ご本人に合ったライフスタイルを尊重いたします

当施設では、ご本人が自宅で過ごすような、どう暮らしたいかという気持ちや意思を大切にしております。ご見学は随時受付けしておりますのでまずはお気軽にお問合わせください。


TEL:04-7168-5001
お問合わせフォーム